基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
 
投稿者: 管理者



【最大10,000円割引/オーダー料無料】2023秋冬ウエットスーツフェアがスタート!OSHMAN’S

首都圏を中心に都市型スポーツライフスタイルショップ「OSHMAN’S」を展開する株式会社オッシュマンズ・ジャパンは、ウエットスーツ フェアを開始致しました。

続きを読む▽

投稿者: 管理者



2023年9月9日(土)・9月10日(日)に横浜赤レンガ地区野外特設会場で秋フェス『Local Green Festivalʼ23』が開催された。


続きを読む▽

投稿者: Tomomi Fukaya



先日終えたばかりの『Rip Curl WSL Finals』
多くの人々が集まり、大盛り上がりの中フィリペ・トレド(BRA)とキャロライン・マークス(USA)が、チャンプとなったのはお伝えした通り。

サンクレメンテ市民である彼らはその後、シティーホールからダウンタウン、デル・マーを経てピアまで市営トロリーで凱旋。
イベント後も、ビーチの外でファンを喜ばせてくれました。

なかなか決まらなかった、2024パリ・オリンピックゲームのサーフィンアメリカ代表の女子枠は。
最後のロウワーズで、キャロラインがオーシャンサイドのケイトリン・シマーズ(USA)と直接対決。

キャロラインが勝ち上がった時点で、見事オリンピック代表の座を手に入れるなんていうトピックもありました。

面白かったなぁ、もう、来年のFINAL5が楽しみ・・・・
はい、ここでちょっと待った!なのです。

続きを読む▽
| サーフニュース | 06:34 PM |

投稿者: Tomomi Fukaya



2023年度の『Rip Curl WSL Finals』
波にも天候にも恵まれ、フィリペ・トレド(BRA)とキャロライン・マークス(USA)がワールドチャンプとなり幕を閉じていきました。

今回のトピックでは、オンラインだとわからない!?
ような、現場からの情報をお伝えさせていただきます。

まず誰の目にも明らかだったのは、サンクレメンテのグリフィン・コーラピント(USA)の応援。
町の至る所に仕掛けていました。

続きを読む▽
| サーフニュース | 01:02 PM |

投稿者: Tomomi Fukaya



アメリカ時間、9月9日。
南カリフォルニアのトラッソゥズにおいて、『Rip Curl WSL Finals』がONになりました!

数日前からサンクレメンテの街では、週末のハリケーンスウェルで決着をつけるのでは?
という話題を、至る所で聞くようになり。

迎えた土曜日の朝。
十分な4-6ft(オフィシャル発表)なロウワーズ、オフショア。


続きを読む▽
| サーフニュース | 11:11 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.867699秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo