基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 波通スタッフ

How zit's surfer?お元気でしょうか?こちらは、大変元気でやってますよー。波も最高ですね、毎日良い波なんですねえーこれがまた。

一昨日の4-6フィートでオフショアー、そしてノースウエストとウェストスウエルが混ざりあいながらも、まさに絵に書いたようなパーフェクトノースショアの始まりだった。
昨日は昨日で3-5フィートのこれまた素晴らしいコンディションが、またもやオールデイセッションとなった。

そして今日はそのパーフェクトなコンディションで、なおかつサイズは10-12フィートたまに15フィートオーバーの化け物みたいなセットが入ってくるんだけど、波はやっぱりパーフェクト。パイプは1日中そのとんでもないチューブが炸裂していたのだ。
オレ達はオレ達で、ワイメアへと向かったのだが、その途中のパイプでは事故があったらしく、多分重症だったんであろうヘリコプターが向かいの小学校に待機していた。
救急車もけたたましいサイレンを鳴らしながら近付いてきていた。
「ウェーやなもん見てしもたねー、ヤな感じ。」と話しつつワイメアへと向かった。

その素晴らしく綺麗でスプレーを、ひきつつ優雅にブレイクしていく波のなんと美しくパーフェクトなことか?
ホゥー、と我が目を疑いましたね。こんなにイイ波のワイメアなんて何年ぶりだろうと。お共の中迫プロとカワマンをひき連れ、いざアウトサイドへとパドルアウトした。
そのうちに堀口プロたち(オヤジ&ムスコ)もきたしウルワッチャンもいた。
後からは田中英義プロや真木勇人&泰人プロのとあと2-3人いたかな?
でイイ波だったけど人が多すぎて、1本目はすぐ乗れたのに、そのあと全然波をキャッチ出来ずに、アウトとインサイドを行ったり来たりしていた。

そのうちにカメラマンのキンちゃんと前田も帰っていき、ルームメイトでカメラマン志望のマッスンも真平があがると共にカメラをしまってしまい、マサオ君は電池切れ。
カワマンの友達のサドやんもテープ切れで誰もとっていなかったオレのセット。1番アウトから乗った今日の1番でかい波をである。
それはそれは、でかかったと見ていた人全員が興奮気味に話してくれくれたのだった。
5時間のサーフィンの末にやっと掴んだ今日1番のセットでした。
お師承さんでもあるマイケル・ホー大先生も7時間近くパイプでサーフィンしていたらしいし、最後にはやっぱり素晴らしいライドを見事に決めたみたいだった。
勿論、脇田プロも例外ではなく、リアム共々8時間近くもサーフィンしてたらしいと、大森氏が声を大にして語っていたのが今日の夕方。

そしてまだまだ明日も明後日もずっと波がありますノースショア。That's all today. NIck
| サーフニュース | 03:15 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.297872秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo