基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 波通スタッフ

How zit's surfer?お元気でしょうか?サーフィン頑張ってますか?寒いだろうけどね、ただ身体だけは、大事にしてくださいよ、風邪などお召しにならないようにね。

さて、この間のコンテスト速報以来、波は大きくなり続けたけれど、風も天気も最悪でした。
試合はキャンセルばかりの毎日。もちろんコンデションは最悪で、コナウインドが30-35マイルともいわれるほどの強風。ここ2-3日は、強風注意報が発令されていたのでした。
それに加えて、一昨日の夜からは高波注意報が重なって発令され、波は大きいけれど風が強くて向きが悪くてグチャグチャだった昨日。
そんな中、堀口プロ(シンペイ)やコモタカは、ワイメアでサーフィンしたらしかった。オレは、一日中寝てたっけな?なにせ雨は、土砂降りでときおり吹っ飛ばされそうな強風なんかの日にワイメア?ばっかじゃないの?とまるで相手にしなかったのだ。

しかしマサオ君の撮ったビデオには、なかなかというか?えっ、結構でかいジャン!みたいな波が映っていたのだった。堀口プロ(オヤジのほうです)と明日こそは、行こうなと言っていたし、予報を見ると強風注意報はなくなり、コナウインドながらも10マイルとけっこう無風に近いくらい風も弱まりそう。
ノースショアの波も予報では、30-45フィートにもなるらしい。これは、フェースからの測定で昔風に言えば、いや言っても20-25フィートはくるらしいと、天気予報のおじさんががなっていた。
そして今日そのワイメアは、かなりヘビーなコンディションでブレイクしていた。ビーチに着いて直ぐセットが止み、今ならバッチリやなと言い終わらないうちに、カワマンはビーチを駆け降りていた。
あっと言う間にパドルしていっちゃった。じゃあオレタチもと、ナカサコプロと行きかけた時、そのとんでもないセットはやって来た。
「ウェー、結構どころか、メチャメチャでかいやん!」そのセットは、それからいつ終わるともなく来続けて、ビーチをかけおり入ろうかと思うとセットがやってくる。
しばらく待ってよし行くぞ!と思い、ビーチを下ろうかなとすると、またセット。待つことしばし、30分以上待ったと思うが、まあそんなにオーバーじゃあないと思うな。
そのうちにマエダとホリグチ君がやってきた。よーし今や!と4人で駆け出し飛び込んだまではよかったが、4人揃ってショアブレイクに思いっきり巻かれてしまったのだった。
それからはもう、必死の無我夢中でアウトまでいっきにパドル。ホリグチ君いわく「もうオレらは、暖気運転の必要な年なのに、はいっていきなりこんなに必死でパドルしたら、もう波乗られへんぞー!」とアウトで二人してぜーぜー。
段々と息も整い、なんとか1本目をテイクオフできた。そうこうしてるうちにホリグチプロ(シンペイ)たちがパドルアウトしてきた。なんとケイトとシュウも一緒だった。何本か、インサイドでテイクオフ出来たと言っていたな。
二人してこれがワイメア初デビューだったらしく、嬉しがっていた。まあ大した16歳達でしたね。途中でオレが乗り損ねたセットに、ホリグチ君とクラーク、ロビンの4人以外全員がくらったセットの時は、ちょっと心配したけど…。
そんでもって最後にセットを、ゲット!それを、ショアブレイク近くまで乗り繋いで、終りとしたのだった。

今日は、もう満月に程近く、外も夜だと言うのに凄く明るいんだ。だからもう明日も波あるのわかってっから、ワイメアでキャンプしようか?と誘ったら誰にも相手されなかった。
しょうがない、とにかく明日の朝一番でまたワイメアに行こうぜぃ!と全員、速攻でベッドへとついたみたい。さあ明日もがんばるぜぃ!! Nick
| サーフニュース | 02:23 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.093606秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo