基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者



やはりタヒチに決定!

ISA(国際サーフィンアソシエーション)によると、12月12日にアメリカのカリフォルニアで行われたパリオリンピック大会組織委員会にて、2024年パリオリンピックで正式種目となっているサーフィンのイベント会場が、フランス領ポリネシアのタヒチ/チョープ―に決定したと伝えた。


そもそも、2020年のオリンピックゲームスにてサーフィンが正式に競技種目として選ばれた事にも驚きだったが、パリから15,706 km離れたタヒチでの開催という選択にも多くのファンが驚いたのではないか。

タヒチの波をご存じの方なら承知の助だと思うが、トップ画像の通り非常に水の量が多く、推進の深い場所から浅瀬に向かって一気に掘れ上がり、巨大で狂暴なチューブ波を形成する。


トップオフトップのワールドツアーであるWSL(ワールドサーフリーグ)の1戦としても行われ、その波質は高いクウォリティーを持っているものの、最大時には20フィート以上(約6m以上)の波となるので、経験のないサーファーがこのブレイクでサーフすることは命にかかわる恐れもある。


実際には2020年に入りIOC(国際オリンピック委員会)の検証が行われ正式決定とされるようだが、上記のような懸念事項も含めオリンピックでのサーフィン競技が素晴らしい波で開催される事は間違いがないようだ。


ISA関連記事



| サーフニュース | 10:05 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.11334秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo