基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya


ハワイ時間11日。

オアフ島のエフカイビーチパークで開催中の、WSL・CT最終戦『Billabong Pipe Masters』は。

前日よりも大きなセットが入り、ラウンドof36となる、R3が進行していきました。
トレードウィンド、晴れ。

パイプマスターズを行うのに、申し分のないゴージャスなコンディションです。
但し、更なる巨大ウネリが届き始めるまでは。


午前中は素晴らしい舞台となったことで、エクセレントを伴うショーが気前よく繰り広げられます。



そして出ました、パーフェクト10!
ケリー・スレーター(USA)が、長く深いバックドアをまさかのメイク!!

固唾をのんで見守った、まさか抜けてくると思わなかったビーチの人々は歓喜に沸き。
オンライン見学だとしても、スコアを待たずして10を疑わなかったはず。

発表された数字は当然のごとく、ジャッジ全員文句なしの10ptsとなりました。
ケリーは来期のリクオリファイも心配ないし、タイトルレースにも関わっていない。

しかし彼には、来年日本で開催される、オリンピックのアメリカ代表がこの結果にかかっている状況。
ちなみに。既にコロヘ・アンディーノ(USA)は、代表が確定。

もう一つのTEAMアメリカの席を巡り、復活したてのジョン・ジョン・フローレンス(HAW)
もしくはケリーのうち、CT最終順位で良い方が代表になっていく見込みとなっているのです。



そして同じラウンドで、ジョンもsickなパイプを抜け9.70ptsを含む仕事でラウンドアップ。
ケリーとジョン、どちらが来年の志田でみることが出来るのか?

このイベント、そんなところにも注目ですね。

一方、タイトルレースはといえば。
朝一番に、黄色ジャージィのイタロ・フェレイラ(BRA)が勝ち上がり。

2番につけるガブリエル・メディーナ(BRA)も、COOLなアプローチでパイプをスパットアウト。
彼らの強さを、引き続きアピールしました。



が。なんと3番に位置するフィリペ・トレド(BRA)が、前日怪我をしたリカルド・クリスティー(NZL)を前に敗退。
また4位に居たジョーディー・スミス(ZAF)までもが、負けてしまうという展開に。

ジョーディーに関しては、入り始めたオバケセットをやり過ごそうと、とんでもないスープを前に板の上からダイブ。
すると大潮も重なった大量の動く水にリーシュはちぎれ、ビーチまでボードを取りに行くハメとなり。

残念ながら、終了。
こればっかりは、運がなかったとしか言いようがありません。

これで、タイトルはイタロとガブの一騎打ちに・・・
いや、ちょっと待ったぁ!



なんとこの日最後のヒートに出場した、コロヘ・アンディーノ(USA)が勝ち上がったことにより。
コロヘも僅かながら、タイトルの可能性が残ることに。

次のラウンドでイタロが負け、更にその次のラウンドでガブが負け、コロヘがファイナルまで進むとその可能性が。
イタロとギャビーに関してはかなり接戦で、ひとつでもギャビーがイタロの順位を上回ったらタイトル確定。

例えば。イタロ2位なら、ガブは優勝が必要。
イタロ3位なら、ガブ2位以上といった具合。


二人は最後まで当たらないので、一番ギリギリの決まり方は、ファイナル直接対決となる可能性も。
しかしそれまでには、ジョンやケリー。

はたまた本日素晴らしい仕事をした、ルーキーのセス・モニーツ(HAW)なんかも待ち構えるいばらの道。
一体どうなってゆくのでしょう、目が離せません!



さて。届き始めている、巨大スウェルがどのくらいかというと。
明日木曜日、マウイ・ジョーズのBIGウェーブツアーの召集がかかっているくらい。

なのでパイプマスターズの決着、そしてタイトルの決定は金曜日以降になりそう。
勝っても負けても、WSL・CTツアーは今年これが最後。

負けてしまった選手の中には、リクオリファイを逃し、非常にエモーショルな姿が垣間見れたり。
毎日、各ヒートでドラマが起こっているのです。



さぁ、2019年のパイプでは一体何が起こるのか?
経過は追ってご報告させていただきます☆Tomo




| サーフニュース | 03:19 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.140835秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo