基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 波通スタッフ

目が覚めると、友人が既にコンピューターで波をチェックしている。パイプマスターズはやってないけど、予報通り4~6フィートの北西ウネリが到達している様子。6‘4“をセットアップして、Ted’sベーカリーでコーヒーと朝食を買い込んで出発。早速Kam・hwy沿いは、サーファーの車で賑わい始めている。

キャミーズマーケットが景色からなくなったのは、何だか寂しい気分。
何度行っても、IDを見せろという、全く顔を覚えてくれない、この店のペパロニpizzaの間食は、もう出来ないんだなぁ。キャミーの駐車場で、コンバーチブルに乗ったサンタが、大量のキャンディーをばらまいてくれたこともあったっけ。

ロッキー、そしてコンテストの会場のパイプ方面をチェックすると、セットは全て、ヘヴィロコかサーフスターが乗ってくるではないか!僕らは結局ワイメアまで超えて、ちょっと人が少なかったレフトのブレイクのポイントで入ることになった。エントリーのリーフがちょっとだけ面倒だけど、波はパーフェクト。乗れないと、どんどんピークに持っていかれ、スリル満点。常にフルパドルで、日本の冬で鈍った体にムチを打ちながら、何本か冬のノースを満喫できる波にも乗れたんだ。

帰りのドライブは、ひたすら巻かれ水が鼻から垂れる。家に着く頃には、こんなに沢山の海水は、一体僕の何処に入っていたのだろう? というくらい、タオルがびっしょりになった。

~ to be continued ~

この物語はフィクションです







PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.874627秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo