基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 波通スタッフ

夏真っ盛りを迎えている、南半球のオーストラリアでは。
ゴールドコーストのクーランガッタにおいて、今年も恒例のワールドツアー第1戦となる『Quiksilver Pro presented by Land Rover』が現地時間25日、スタート!

会場となっているスナッパーロックスでは、3-4ft(オフィシャル発表)で、最大頭オーバー前後のセットが入り、サイズ的には十分。

通過傾向となった雲群の影響で、風はオンショアがどんどん強まり、雨まで降るストーミーコンディションへと変貌していきました。

スーパーバンクの本来のよい姿ではなかったものの、何しろサーファーがワールドツアーの人達。
やはりものすごいサーフィンの応酬となり、エクセレントな数字が、続々とスコアされていきます。

なかでもジョン・ジョン・フローレンス(HAW)は、トータル19.60ptという、ほぼ満点のハイエストを揃え、R3へとジャンプアップ。

そのジョンが出番となったのは、イベント初日、最終ヒートとなった(この日、R1全てのヒートをこなしたところで終了)最も嵐なとき。

通常のピークよりも更に深い位置から、これまた深いバレルを、次々と抜けます。
しかも驚きなのは、スナッパーでサーフしたのは昨日が初めてだと言うにも関わらず、いとも簡単に手なづけちゃってるではありませんか!

「あれはアメイジングだった(9.90ptをスコアした波)
すっごくハッピーだよ。あの2本を(バックアップ波も含め)とらえたことに、STOKED。
goodなスコアでヒートに勝つのは、いつだっていいね。
ボクは、いっぱい楽しんでいるのさ」

オンショアがビュンビュンのジャンクな激掘れ、一般的にはワイド風だったのに・・・マグネット君、恐るべしです。
ジョンは波を吸い寄せるだけじゃなく、美味しい部分も吸収するのか?

この最終ヒートまでは、誰もが開幕戦最初の見せ場は、ケリー・スレーター(USA)と思っていたはず。

11回のタイトル保持者は、全てがプロフェッショナル。
こちらもバレルでスコアを稼ぎ、波まで美しく見せちゃうタレントっぷり。
トータル18.80ptで、デビュー戦となったコロヘ・アンディーノ(USA)や、ワイルドカードを仕留めたギャレット・パークス(AUS)を、簡単に退けました。

「相手が誰かってことではなく、ただ正しい波を選んで、自分の仕事をしただけ。
ヒート前に、デイン(レイノルズ)がワイド気味の波で、1発技をしているのを見た。
俺は岩の向こう側に、新たなの(ピーク)を見つけ、そのスポットにいなきゃて、思いこむようにしたのさ」

それが、後半出番となった選手が抜けまくる、バレルの位置となったわけですね!
ケリーの真似をすれば・・・は、一般サーファーだけでなく、たとえ選手同士であっても同じみたい。

KINGのコメントにあった、デイン。今回は、スポンサーシードで出場です。
彼らしい華やかな演技もありましたが、残念ながらトップ抜けならず。一体、どんな気分?

「相変わらずクソだし、同じことを繰り返してるね」

あはは。決して楽しい気分ではなく、コンテストの居心地が悪そう。

まぁ、とにかく。初日は誰も負けが出ないので、ドタバタで入ったASPのスケジュールについて。

例年、ワールドツアーの会場となっていた、南アフリカのジェフリーズベイ。
こちらが、2012年度は6☆イベントへと格下げが決定。
というわけで、ワールドツアー・メンズは、全10戦となったことをお伝えしておきましょう。

ケリーは12回目のタイトルを狙うのか?早くも、そのことに触れられてしまう生き神様。とりあえずJベイは・・・

「俺、去年も行かなかったし(笑)
この先2~5年は、キテる若い子たちとともに、すごくコンペティティブになってくはず。
サーフィングは、俺の人生。
これまでにわかってきたこと、それが全てさ」

40年目を迎えた、ケリーの人生。
体も技術も精神もバッキバキ!20年前よりも、スポーツ選手として進化し続けるなんて・・・やっぱり神・・・だ。

さて。スナッパーでは、ガールズのASPワールドツアー第1戦『Roxy Pro presented by Land Rover』も同時にスタートしています。
昨年、タイトルを逃した地元のステファニー・ギルモア(AUS)が、精神的にもいい感じでスタートをきれた様子。
また昨年度のチャンプ、カリッサ・ムーア(HAW)はゆるぎない太いラインで、R1をジャンプアップしたかと思えば、先日、マンリーで優勝したばかりのサリー・フィッツギボンズ(AUS)だって、絶好調!

水着でサーフ出来ちゃう、現在のオーストラリア。オチリが大好物の方は、違った意味でも必見!?

今回のイベントは、日本語放送のサービスもあり。
ASPにおいて、日本女性初MC。つのだゆきさんによる新鮮な、歯に衣着せぬトークは http://quiksilverlive.com/progoldcoast/2012/videos.jp.html からどうぞ♪

スナッパーは、まだ始まったばかり!経過は、追ってご報告させていただきます☆T☺m☮min

| サーフニュース | 07:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.545377秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo