基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

昨日も湘南はスモールコンディションだったので、

気の合う仲間と箱根の温泉にでも入ろうと言うことになり、

昼から快適なラグジュアリーセダンを走らせて

行ってきました日帰り箱根ツアー¥^^¥



箱根日帰り温泉というと、普通は箱根湯元近辺のキャパがある

日帰り温泉施設を想像されると思いますが、そういったところは

平日から結構な人で賑わっていてオヤジのダシが出ている場合も多々あるので、

僕等はいつももっと快適な強羅や仙石原方面まで攻めます!

詳しい場所は言えませんが、そっちまで行くとこじんまりとした日帰り温泉施設が

ポツポツとあって、露天風呂が貸切出来るタイミングもチョクチョクあります ^。^¥

しかも、いろいろな施設に行った体験上、あまり大き過ぎず、新し過ぎないホテルや旅館の

温泉の方が温泉成分が濃く、優れた効能があることに気付きました。

昨日行ったところは特に温泉成分が濃く、二人だけの貸切状態でドップシと濃い温泉に

浸かりまくり、確実に疲労感が取れていて、皮膚からはなんとも言えない硫黄の臭いが

今朝もプンプンしています。


そういえば、昨日は一昨日テレビでやっていた「イッテQ」の温泉ツアーのマネをして

大涌谷まで足を伸ばして、温泉卵もバッチリ食べてきました(^O^)/

小学生の時の遠足振りに行った大涌谷は、子供の時見た地獄のような印象とは

少し違い、地球のパワーが感じられる、俗に言うパワースポットといった感じで、

黒卵もやたら美味く感じましたね。

皆さんも、日帰り箱根ツアーは少し時間に余裕を持って、奥の方まで攻めるのをオススメします。ぐ






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 2.804512秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo