基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者



現地時間5月29日~6月6日までの9日間、中部アメリカに位置するエルサルバドルで2021 ISAワールドサーフィンゲームスが開幕。

52か国から257名の選手が参加し、今大会でもっとも重要となる東京オリンピックの出場権をかけた争いが繰り広げられる。



日本からの出場は、男子ではCT枠でオリンピック出場が確定しているカノア五十嵐、2019WSG上位で暫定出場権を持つ村上舜、そしてJAPANオープン優勝の大原洋人。

一方、女子は2019WSG上位で暫定出場権を持つ松田詩野、JAPANオープン優勝の前田マヒナ、ワールドランキング上位の都筑有夢路。


大会でゴールドメダルを目指すのはもちろんだが、東京オリンピック出場のチケットがかかる重要なイベント。



続きを読む▽
| サーフニュース | 03:14 PM |

投稿者: 管理者

【初夏のころ、意外にオンショアが吹かない場合】


近年の気候変動で地球は温暖化に向かいやすい傾向だが、冬半球の間は日の当たらない時間に寒気エネルギーは極(南極や北極)付近を中心に蓄積される。

いわゆる寒気の吹き出しが少なかった暖冬の時、消費しきれなかった寒気は春から初夏の間も地面付近に滞留冷気となって残りやすい。


滞留冷気は冷たくて重いので目に見えないが、ドーム状に陸地に溜まる。

夏場は、太陽の熱が地面を温めたらすぐに海からのオンショアが吹いてしまう(だから朝一を皆狙う)。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者

いつも波通をご利用いただき誠にありがとうございます。

4月13日正午ごろより停止しておりました片貝漁港、新堤カメラの移設が完了し、5月25日より復旧いたしました。

以前より漁港側までの距離が遠くなり、多少見づらいアングルになっておりますことをご了承ください。

片貝ライブカメラをご利用の皆様には長らくご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。


カメラアングルなど、ご意見やご要望がございましたらお気軽にお問合せください。

引き続きよろしくお願いいたします。


| お知らせ | 06:27 PM |

投稿者: Tomomi Fukaya



オーストラリア時間25日。
WSL・CTツアー第5戦『Rip Curl Rottnest Search presented by Corona 2021』はいよいよファイナルズデーを迎えました。

会場となった、ロットネスト島のストリックランド・ベイのサイズは4-6ft(オフィシャル発表)
オフショアで晴れました!

白い砂に透き通った水。
光が差し込むと、この島の美しさは際立つばかり♪


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:52 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



ウェスタン・オーストラリアで開催中のWSL・CTツアー第5戦『Rip Curl Rottnest Search presented by Corona 2021』
現地時間21日にメンズR16が行われるも、コンディションが整わず3ヒートのみで終了。

明けて22日。
会場となっているストリックランド・ベイでは、1-4ft(オフィシャル発表)の強いオフショア。
途中雨が降ってきて強風だったため、嵐っぽくなりましたが。



続きを読む▽
| サーフニュース | 03:06 AM |

投稿者: 管理者

【大きく回り込むような変形波に乗ったことはないか?】


波のエネルギーは真横から見ると、いくつもの円運動が連なって回転しながら進んで行く。

よく見るチューブのきれいなリップの形も、極端に浅瀬になったので行き場のない円運動エネルギーが、海面の上に飛び出した部分と思うとイメージしやすい。


浅瀬にさしかかると円運動はその速度も影響を受けて遅くなる。

波長の長い波も前方が浅瀬で波のスピードが遅くなると、徐々に後ろの波が追い付いて間隔が狭くなり、押し寄せた海水が行き場を失って更に盛り上がる。


波を真上から見ると、ある程度深い海を進む場合は横一直線。

ただ一部分海底が盛り上がっていたり浅くなっているとその部分だけ波の速度が遅れる…とどうなるか?


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



オーストラリア時間20日。
新たなうねりが届き、風はオフショア。

WAのロットネスト島のストリックランド・ベイにおいて
WSL・CTツアー第5戦『Rip Curl Rottnest Search presented by Corona 2021』再開です。

サイズ的には頭オーバー前後。
潮位によっては、4ftのセットも入る面ツル。


続きを読む▽
| サーフニュース | 03:51 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



ウェスタンオーストラリアで開催中の、WSL・CTツアー第5戦『Rip Curl Rottnest Search presented by Corona 2021』
現地時間17日もONとなり、男女とも敗者復活戦となるイリミネーションラウンドが進行していきました。

会場となっているストリックランド・ベイは、サイズダウン傾向。
とはいえ頭オーバー前後のセットを残し、風はオフショア。


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:47 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



WSL・CTツアー第5戦となる『Rip Curl Rottnest Search presented by Corona 2021』
オーストラリア時間16日、綺麗なマシンウェイブで男女ともR1となるシーディングラウンドが進行していきました。

ツアーで初となる地でのイベントは、見ている者にとって観光気分でワクワクしますね!


続きを読む▽
| サーフニュース | 03:36 PM |

投稿者: 管理者



TAVARUAオリジナル柄を施した、ネオプレーン製のサーフバックスモールサイズ。

サーフィン、スタンドアップパドルなどのウォータースポーツ、キャンプ・アウトドアシーンで活躍。


続きを読む▽






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.233072秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo