基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【気圧配置から見る世界最初のサーフィン五輪@千葉志田下ポイント】


コロナがなければ、2020年7月26日(日) 7時~16時20分 [男女R1R2]。
27日(月) 7時~17時40分 [男女R3]。28日(火) 7時~15時00分 [男女 準々決勝/準決勝]。29日(水) 8時~13時00分 [男女 3位決定戦/決勝/表彰式]の予定だった。

この日の気圧配置は、夏の高気圧が南東海上から関東を覆うが北海道の東海上にもオホーツク海高気圧が停滞し、二つの高気圧の間で梅雨前線が出来て東北岩手山形にのび、日本海でへの字に曲がり中国地方から九州南部に前線停滞の梅雨型。

太平洋高気圧の縁にあたる千葉は南西風ベースなので朝の面は綺麗だがウネリの元がなく、割れずらいワイドダンパー。

南寄りの暖湿流が停滞したオホーツク海高気圧の冷気に乗り上げ午後は雷で中断もあり。

ギャラリーは熱中症にならずに済む。

続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者



国際サーフィン連盟(ISA)は新型コロナウィルス感染拡大防止の措置として、今年2020年5月に開催予定だったワールドサーフィンゲームスを延期しスケジュール調整を行っていたが、7月31日に2021年5月までの開催は行わない事を発表した。


このイベントは2020東京オリンピックにおける代表選手出場枠の最終決定が行われる最重要イベントでもあり、日本においてはWSG出場をかけ先駆けて行われる「ジャパンオープンオブサーフィン」についても同様に延期となっていたが、このほどのISAからの発表では来年5月8日~16日に改めて開催が予定されており、それに伴って日本の選考イベントもスケジューリングされる模様。


続きを読む▽
| サーフニュース | 11:35 AM |

投稿者: 管理者



サーフカルチャーをルーツとしたミュージックとアートのカルチャーフェスティバル「GREEN ROOM FESTIVAL」。

”SAVE THE BEACH, SAVE THE OCEAN” をコンセプトに、2005年から16年間に渡り開催されてきた。


しかし、今年はコロナウィルスの影響で5月開催を延期し9月に開催予定となっていたが、ここ数日の感染者数増加と政府による要請から開催中止となった。


軒並みイベントが中止になるなか、9月の開催に期待をしていた多くのファンもいた事と思うが、残念ながら2020年は蜜となるイベント系の開催は厳しそう。


以下、グリーンルームフェスティバル実行委員会からのコメント。


続きを読む▽
| サーフニュース | 12:00 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 2.314011秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo