基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



素晴らしいコンディションで、WSLチャンピオンが決定したWSL・CT最終戦『Rip Curl WSL Final』

大盛況のなか。
ガブリエル・メディーナ(BRA)がトム・カレン、アンディー・アイアンズ(HAW)そしてミック・ファニング(AUS)に並ぶ3回目のタイトル。

カリッサ・ムーア(HAW)はオリンピックゲームの金メダルに続き。
5回目のタイトルを獲って終了したことはもうご存じのはず。

さぁ、現地リポートの後編いってみましょう。


数年ぶりのロウワーズでのCTイベントだったため。
本当に多くのギャラリーを集めました。

選手にもサプライズが色々用意されていたようで。
なんと電動チャリが一人一台、名前入りのプレート付きで与えらていたのです。



ここロウワーズ周辺では、とにかくEバイクの数が凄い。
免許の年齢に達しなくても、親の運転によるドロップなしで通える子が増えました。



電気の力でアクセスが楽になった為、もともと混んでいたロウワーズが。
更に常に混んでいる状態。

今でも人力チャリで頑張っている、長年ロウワーズを愛してきた大人の中には困惑状態の人も。
ステイトパーク内を、E-BIKE禁止にしてほしいとさえ願っている人が少なくないことも記しておきましょう。

こちらが朝。イベント開始前。


そしてこちらは、ギャビーとフィリペの決戦中。



ぼんやり駐車した場合。
ビーチで観戦して、さぁ帰ろうとなった時。

どこに停めたか、わからなくなってしまいそうw

ちなみにこの状態、昔アラモアナショッピングセンターでやってしまった経験あり。
5人でタウンへ行き、その誰もがどこに駐車したか覚えていなかったのです。→これ以来、二度としていません。

まだ誰がチャンプになるか、わからない時の表彰台。



とても可愛い。
次の部屋は、このイメージにしたくなりました。

WSLストアに入るだけで、大行列。


もちろん、フードトラックだって並んでいます。

「ともみちゃ~ん」
あれ、ハワイのさゆりちゃん(脇田サラちゃんのママ)が並んでいるではありませんか。


さゆりちゃんを探せ
「どのくらい待ってるの?」「10分くらい」

まだもう少し待ちそうです。
彼女とは昔、藤沢時代にすぐ近くで働いていた時期がありました。

仕事終わりに、彼女のお店へ遊びに行っていたなぁ。
ロウワーズで偶然再会できる喜び♪
もう少し歩きましょう。

おっ、トム・カレン発見!


海から上がってきたところを、すかさずパチリ。
盗撮、ごめんなさい。

ミドルスに入っていたサーファーは、驚いたことでしょう。
いきなりトムが、いるのですから!

どんな世代でも嬉しくなるスターがいっぱいいるので。

このように入れないエリアを覗く子供も。



地元ショアクリフのサーフィン部ガールズ。


中学生女子は、フリーの飲み物や食べ物を堪能し。

一方、小学生チーム。


選手を追いかけ、サインを貰って大喜びしていました。

ここがホームって、本当にうらやましい限り。
辻堂の膝ワイド波を、ここのグロムたちにわからせたい衝動にかられるのでしたw

引きの画像は、ここから撮っていたのですね。


ジャッジエリア


スタジオゾーンでは、スターが仕事中。



こちらはウィメンズ。


数日前には、ダナ・ポイントのカフェでタイラーを見かけました。

街のどこかで、偶然ワールドクラスの選手に会えるサンクレメンテエリア。
イベントがなくても、意外とよく起こる嬉しいハプニングであります。

国間を、以前のように行き来しやすくなったら。
極上の波も揃っている、南カリフォルニアへぜひ!

早くこの奇妙な世の中が終わることを、願うばかりです。
皆様が健やかに幸せに、沢山笑ってすごせますように☆LOVE














| サーフニュース | 01:18 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.712506秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo