基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者


<Photo by JPSA>

2021年9月6日からスタートしたJPSAショートボード第3戦「さわかみチャレンジシリーズ 第25回茨城サーフィンクラシック さわかみ杯 -Challenge II-」が、9日の今日ファイナルデーを迎え、男女の優勝者が決定した。


男子は安室丈、女子は松岡亜音。


松岡亜音はトライアルからの勝ち上がりでプロ合格と共に快挙を達成。



会場となった茨城県大洗海岸は、北東ウネリが続きサイズのあるコンディションを連日キープ。

セットが入りだすとハードなコンディションとなったが、選手たちは形良い波をチョイスしパワフルなライディングを披露。


また、今大会ではトライアルから男女合わせてプロ合格者が13名と多くのニューヒーローも誕生。

そのなかでも女子の松岡亜音選手はセミファイナルで昨年のグラチャン脇田紗良にも競り勝ち、ファイナルでは須田那月とのヒートを制し文句なしの優勝を手にした。


<男子>
松原 渚生
本田 孝義
辻岡 堅太朗
加藤 優典
萩田 泰智
荒木 陸叶
砂地 祐哉
休場 匠
竹内 克斗

<女子>
佐藤 李
松岡 亜音
中塩 佳那
松野 杏莉

画像クリックで、ヒート表をご覧いただけます。



| サーフニュース | 06:19 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.121804秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo