基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【台風1号サイクロンになる】


1951年の統計開始以来最も早い2019年1月1日15時発生の台風1号はそれだけで終わらなかった。


この時期の台風は発生数がそもそも少ないので動きが読めない。


ベトナム沖の南シナ海で発生した台風1号は貿易風に乗って西へ。

更に北上すれば通常は西風のジェット気流の捕まる筈が、今年は暖冬傾向でジェット気流が南まで下がっていないため更に西に進み、1月5日午前0時にマレー半島で東経100度線を越えた。

こうなると日本の気象庁監視下でなくなり、インド気象局管轄となるその瞬間呼び名もサイクロンになる。


さらに名前はというと、台風の名前がそのまま引き継がれるのでサイクロン「パブーク」の誕生である。


タイでは死者も出し、インド洋アンダマン海に進み6日15時(日本時間)熱帯低気圧化した。

1997年台風26号以来22年ぶり史上6回目の出来事。

97年26号は11月初旬の台風で翌98年2月は「暖冬異変」と呼ばれるほど暖かだった。

やはり寒気の押しが弱いのでジェット気流が南に下がらなかった。


日本では冬型が決まりにくい中、ハワイノースのパイプラインマスターズを制したのはASP選手でなくワイルドカードから上って来た地元ジョニーBゴメスだった。





波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール



TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-




| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 3.060708秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo