基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【予想より波が高まる可能性のあるラッキーエリア】


波と海流の向きが真逆の場合、波は海流の上に乗り上げる形で予想よりサイズアップし、大きい時には2から3倍になる事がある。


波と逆向きの流れのある海域では波高の増大とともに波の変化が急で険しくなり船の揺れが大きくなる為、気象庁では2017年3月7日から「航行に危険な海域」の情報の掲載を始めた。


気象庁HP>各種データ資料>海洋の健康診断表>波浪に関するデータ>沿岸波浪予想図>沿岸波浪24時間予想図pdfと進めば見る事が出来る。



これまでの波浪予報に加えて、波高が1m以上で波と逆向きの流れにより波高が5%以上増大する流れで波が険しくなる海域(area of rough waves against current)が縦線でマークしてある。

つまりこのマークがあるエリアに近いポイントは予想以上に波が上る可能性を秘めている。


具体的に見ると日本の南を西から東に流れている黒潮に対して、東ウネリが入ると予想以上にサイズアップする場合があるようだ。

船舶には脅威となる情報だが波乗りには朗報なのだ。





波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール



TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-




| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.551223秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo