基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者


波乗りJAPANがジュニア大会で悲願の金メダルを獲得しました!

日本チームは、大会最終日(9日目)にU-18ボーイズクラスで上山 キアヌ 久里朱が見事優勝!さらに2位に安室 丈が入り1-2フィニッシュをメイク!

U-16ボーイズクラスでは伊東李安琉が4位、U-18ガールズクラスでは野中美波が3位と健闘。

U-16ガールズクラスは松田誌野が2位に入り、脇田紗良が3位と全クラスでファイナル進出を果たし素晴らしい成績を残しました。


また前日に行われたアロハカップではUSA、フランスにつぎ3位入賞を果たし、個人戦の最終ポイントによって波乗りJAPANの金メダルが確定!

総合2位にはUSAチーム、3位にオーストラリア、4位にハワイ、5位フランスという結果になりました。





『2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship』リザルト

U-18ボーイズクラス

1位 上山 キアヌ 久里朱(JPN)
2位 安室 丈(JPN)
3位 Luke John Slijpen(RSA)
4位 Cole Houshmand(USA)


U-16ボーイズクラス

1位 Grayson Hinrichs(AUS)
2位 Kade Matson(USA)
3位 Levi Slawson(USA)
4位 伊東李安琉(JPN)


U-18ガールズクラス

1位 Rachel Presti(GER)
2位 Keala Tomoda Bannert(HAW)
3位 野中美波(JPN)
4位 Summer Macedo(HAW)


U-16ガールズクラス

1位 Caitlin Simmers(USA)
2位 松田誌野(JPN)
3位 脇田紗良(JPN)
4位 Lucía Machado(ESP)





団体
1位 日本
2位 アメリカ
3位 オーストラリア
4位 ハワイ
5位 フランス
6位 スペイン
7位 ブラジル
8位 南アフリカ
9位 ドイツ
10位 ポルトガル




国別対抗リレーレース Aloha Cup
1位 アメリカ
2位 フランス
3位 日本
4位 ハワイ



波乗りJAPANチーム最終成績

U-18ボーイズクラス
1位 上山キアヌ久里朱
2位 安室丈
11位 森友二


U-16ボーイズクラス
4位 伊東李安琉
11位 金沢呂偉
29位 平原颯馬


U-18ガールズクラス
3位 野中美波
9位 西元ジュリ
16位 川合美乃里


U-16ガールズクラス
2位 松田誌野
3位 脇田紗良
13位 中塩佳那


ISAオフィシャルサイト リザルト


2018 VISSLA ISA World Junior Surfing Championship OFFICIALサイト




| サーフニュース | 10:33 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.656393秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo