基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



カリフォルニアで開催中のWSL・CT第8戦『Surf Ranch Pro』
アメリカ時間8日、いよいよメンズ8名ウォメンズ4名のファイナルズデーへ進出する選手が決まりました!

天候は晴れ、波はパーフェクトのツルツル♪
両方向のベストスコアの合計が低い選手から、演技スタートとなり。



前日までのライト・レフト共に2本ずつ乗ることができた、その機会は。
どちらの波も1本ずつのみ、確実に決めていかないとという、度胸も試されるようなゲームになっていきました。

しかもどの選手も大抵アベレージな数字は持っている為、何かあっと言わせるリスキーなトリックは必須。
選手達は飛びの仕事が増え、なかでも昨日まで8位以内へ入るのは難しそうだったジュリアン・ウィルソン(AUS)がここへきて活躍。



高さのある空中技を見事にこなし、ファイナルズデーへ向け一気に2位まで順位をあげることに成功しました。

タイトル的目線で現在トップに居るフィリペ・トレド(BRA)、2位のガブリエル・メディーナ(BRA)らもファイナルズデーへ。
3位につけるジュリアンがここで挽回したことで、こちらのレースも白熱してきましたね!


他には五十嵐カノア(JPN)、オウエン・ライト(AUS)、ミゲル・プーポ(BRA)、セバスチャン・ズィッツ(HAW)
そしてこのサーフランチの主、ケリー・スレーター(USA)が大人の極太ラインで返り咲きとなり、決勝行きです。


中でもミゲルは、怪我のリプレイスで出場したうえ、ジュリアン同様、最後の1発勝負で大逆転した一人。
頭がピンクのパンクな人がいる、誰だ!?と思ったら、それがミゲル。

サーモンが好きだからかなぁ(笑) 気合、ハイってます。

見た目でもっと目立っていたのは、負けちゃったけれどウィリアン・カルドーソ(BRA)
パンダのカブリモノで登場です!

サーフボードを持ったパンダは、そのままジェットスキーにつかまり。
ライディング時以外は、とにかくパンダ。

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
View this post on Instagram

A post shared by World Surf League (@wsl) on <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-09-08T15:03:56+00:00">Sep 8, 2018 at 8:03am PDT</time>



子供も大喜びのモンモンだらけなゆるキャラとなり、ヒート後のインタビューまでパンダのまま。
優等生っぽい動きや発言の選手が増えるなか、このような遊び心は大賛成。

怒られる、または注意されるまで、とことんやってほしいものです。

一方の女子は、実はトップ4の暫定決勝進出者が演技をする前に、決着がつく展開に。
その為カリッサ・ムーア(HAW)、レイキー・ピーターソン(USA)、キャロリン・マークス(USA)

<svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="http://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="http://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg>
View this post on Instagram

@stephaniegilmore is up next in the #SurfRanchPro pres. by @hurley! Watch now on facebook.com/wsllive, the WSL app or worldsurfleague.com

A post shared by World Surf League (@wsl) on <time style=" font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px;" datetime="2018-09-08T23:53:18+00:00">Sep 8, 2018 at 4:53pm PDT</time>



そしてステファニー・ギルモア(AUS)らは、かなりリラックスした様子。

飛んでみたり、超深く攻めてみたりと、ウェイブプールで遊んでいる感じ。
メンズの緊張っぷりが非常に伝わっただけに、ガールズの最後は対照的な雰囲気で最終日へと向かうことになりました。

一緒に見ていた日本応援団の一人が
「まるでスノーボード・ハーフパイプの、試合前みたい。」とポツリ。

ミスはできないし確実な大技にいかないといけない、その緊張感。
海のヒートでは見られない、プールならでの光景だったといえるかもしれません。

そういえば。
日中吹き込む風は9月のこの時期、レギュラー波はオフショア、グーフィー波はオンショアになる。

乾いた土が、時々風に舞っているほど。
結構吹くにもかかわらず、波は綺麗なまま。

どうしてだ??やはりそこはケリー様、風の向きも熟知した上での設計になったことでしょう。



時間通りに、休憩を挟みながら進行していく、驚くほど合理的な舞台。
とんでもないことが現実になっていること、改めてわからされるのでした。

また普段見られないものとして、TEAMコメンテイターが、ヒートが始まる前の最初の波に乗ってくること!
例の波を生み出す機会の動く音とともに、乗るのは誰だ?となる。

いつもはコメントする側の彼らが、一気に注目を集める瞬間。
こちらはこちらでまた、緊張しそうですね。


ところで。全くもって同じ条件でありながら、それぞれが違う攻め方をするのは、もしかするとテイクオフの位置にもあるかも。
意外とどの選手も、違うポジショニングをとってる。

テイクオフの場所で、最初にしたい動きへのよい加速ができるのかな。
イメージトレーニングも、かなり有効となりそうです。

また面白いところでは、全く同じセクションで同じミスを繰り返していた選手も。
プールだとその人の乗り方の癖がとても顕著に出るのが、このマシンウェイブなのかもしれません。

ワイプアウトして途中から無人になった波に、水中カメラマンの人がボディーサーフをしようと試みた際。
木っ端みじんに巻かれてた!

やはりあのバレルセクションからテイクオフするのは、かなりきつそう。
テイクオフは楽で、乗ってるうちに膨らむという嬉しい設計になってるみたい。



それにしても、この波とにかく長い。
プールの端から端まで歩くだけでも結構な距離だというのに・・・

乗り手はその間、かなり不自然な体勢で瞬発力も全力で出し切るのだ。
時折、乗り終わった際に膝を抑えるという姿も見られました。

塩分ではなく、塩素のプールだとやはり浮力とか変わってくるのかなぁ?
実際に見たら、今度はやたら入りたくなってしまう。あぁ、欲求はつきません。

さぁ、残すはファイナルズデーのみ。
史上初ウェイブプールでは一体何が起こるのか、経過は追ってご報告させていただきます☆ @tomofuka_yeah

Men’s Leaderboard
1. Gabriel Medina
2. Julian Wilson
3. Kanoa Igarashi
4. Filipe Toledo
5. Owen Wright
6. Kelly Slater
7. Miguel Pupo
8. Sebastian Zeitz

Women’s Leaderboard
1. Carissa Moore
2. Lakey Psterson
3. Caroline Marks
4. Stephanie Gilmore





| サーフニュース | 04:22 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.542051秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo