基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【波乗りのシーズンが秋でなくなるのかもしれない】


気候変動で海面水温が高い。

いつまでもトランクスで入れる海に感謝しつつも、その影響は台風に顕著に表れている。


海面水温27℃以上の場合、その上を通過する台風は発達する。

これまでの経験では日本近海は27℃より低く、遥か南海上やフィリピンの東海上で生まれた台風は発達しウネリを生むが北上して日本列島に接近する時には徐々に台風は弱まるのが相場だった。

日本のクラシカルなサーフィンは遠くの発達した台風からのウネリに乗るものであって近くの台風のウネリを頼りにするものでなかった。



近年は近海で、いきなり発生した台風が発達しながら接近し強いまま上陸する。

そんな時の波は台風のウネリと言えども生まれたばかりの波長が様々な雑多のウネリや風波の混在がそのままやって来るので美しくない。


さらに台風が近くにあっても衰えないから風が強いから、場合によっては極強オフショアでウネリが消されてフラットもあり。

海面水温を下げるために台風が海面を荒らしてかき混ぜるわけだが海の中層まで温度が高くかき混ぜてもなかなか下がりきらないのも特徴だ。




波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール



TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-




| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.463872秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo