基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者



全日本サーフィン選手権大会は日本で最も伝統と権威あるサーフィン大会として、過去 50 年以上にわたり全国各地で開催してまいりました。
本大会は、当連盟正会員約 11,000 人が参加する各地域の支部予選大会で選抜された選手約 1,000 名が出場し、アマチュアサーファーの全日本チャンピオンを決する大会として位置付けられております。

また、日本で開催される主要なサーフィン大会のなかでも最も注目される大会であり、全国の選手の親睦、サーフィンの社会的な地位向上、国際大会の日本代表候補選手の選抜等を開催の目的としております。

競技はショートボード 11 クラス、ロングボード 3 クラス、ボディーボード 2 クラス、この他、ロイヤルクラス、支部長クラス、支部対抗パドルリレーを実施し致します。
全国各地から集まったトップ選手のサーフィン演技をご覧ください。



<開催概要>

【大会名】
第53回全日本サーフィン選手権大会(2018)

【開催地】
三重県 志摩市 国府の浜海岸

【開催期間】
2018年8月20日(月)から8月25日(土)まで
※8月19日(日)トライアル、8月26日(日)予備日)

【主催】
一般社団法人日本サーフィン連盟(NSA)

【公認】
International Surfing Association(ISA)

【後援】
スポーツ庁、海上保安庁、三重県、三重県教育委員会、志摩市、志摩市教育委員会、一般社団法人志摩市観光協会、一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会

【協賛】
株式会社デイトライン、有限会社湘南ちがさき屋十大、一般社団法人日本サーフィン連盟オフィシャルパートナー各社

【協力】
日本サーフィン連盟 三重支部、志摩市商工会



日本サーフィン連盟WEBサイト
http://www.nsa-surf.org/



| サーフニュース | 12:38 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.431928秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo