基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【初の上陸逆走台風T1812】


1951年に観測が始まって日本に上陸した台風は197個(2018年8月7日現在)。

その中でも唯一東から西に動いた台風が2018年の台風12号。


7月25日、日本の南海上、北緯20度で台風が発生し一旦日本の南東海上へ北東進。

北緯30度を超える辺りから進路を西へ!

台風の進路を決めるのは周りの風向。

この時西日本海上には「寒冷渦」という渦があった。




寒冷渦は寒気の渦で海面付近でなく上層(5千m以上)高い所にあって反時計回りに回転していた。


台風12号は日本近海で発達して背が高くなったので、この上層の寒冷渦の風に乗って29日紀伊半島に上陸後、西日本を西進という初めてのコースを取った。

更に九州を横断して東シナ海に出て南へ!(寒冷渦の風向のまま!)進み再発達。

寒冷渦がここで消滅したのでそのまま中国大陸へ。


今回の寒冷渦は気候変動(いわゆる温暖化)とは関係がないが、日本付近まで海面水温が高い気候変動の影響で台風の背が高まって普段流されない風まで台風の背が届いたり、西日本逆走横断後に東シナ海で発達したりと。


海面水温の影響は大きい。


台風一過は北風で晴れとならず、南風が残ってジャンクな太平洋側の波であった。






波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール



TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-




| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.488808秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo