基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



南アフリカで行われていたCT、ツアー第6戦『Corona OPEN J-BAY』
こちらはフィリペ・トレド(BRA)の優勝で幕を閉じ。

現地時間6日からは、なんと女子では18年ぶりとなるJベイ・イベントがスタートしました。
4-6ftのオフショア。
十分にコンテスタボーな舞台で、R1とR2全てのヒートを進行です。




いざ始まると。
長い間、彼女たちをジェフリーズベイで観ることがなかったなんて信じられない。
いい波だったら、ヒートの経験値が少ないことなんて関係ないみたい。

どんどん数字をのばす彼女たち。
、トータルで16ptsを超えたって、R1でトップ通過できなかった選手がいたほどだったのだ。



ちなみにその人は、コートニー・コンログー(USA)
今年は怪我で初戦から出場できず、前回のバリからようやく復活。

が、インドネシアでは思うような結果を出せないまま終了。
今度こそとばかりに、Jベイでは落ち着いた演技をこなし・・・ましたが。

敢え無くR2へ行くハメとなり、そこではカリッサ・ムーア(HAW)と対戦しなければならず。
南アフリカもまた、本位でない1コケという結果で後にすることになりました。



一方、黄色ジャージィでノリノリのレイキー・ピーターソン(USA)
こちらもR1では奮わず、R2という厳しい展開に。

しかしリスクを恐れず、フィンがすっかり抜けてしまうライディングで、この日のハイスト9ptsをスコア。
無事、R3へとつなげます。

またもう一人9ptsを示したのが、R2でのココ・ホー(HAW)



同じヒートだったサリー・フィッツギボンズ(AUS)が立った波をすかさず、優先権を利用しはく奪。

その波で美しいターンをこれでもか!と披露し、フィニッシュまでバッチリ。
という訳で、サリーはまさかの速攻敗退に。

強い印象のあるサリー。
なのに今年は8番という位置づけにおり、今回の結果で更にランキングを下げることは必至。
後半の巻き返しなるか、注目したいところです。

また何故かR2のH1 、シルヴァナ・リマ(BRA)とマリア・マニュエル(HAW)のヒートが行われていない理由は。
シルヴァナがR1のヒート中に怪我をしてしまった為、マリアの不戦勝となっています。

怪我といえば。4位につけるタイラー・ライト(AUS)も、同じ理由で今回は欠席です。


話しは変わり、控えるR3H4のメンバーをみてみると。
タティアナ・ウェストン・ウェブ(HAW)、キャロリン・マークス(USA)、ブロンテ・マコーレイ(AUS)といった面々。



そう、このヒート。
このライトのマシンブレイクにおいて、3人共がグーフィー・フッターという、珍しい展開になっているのだ。

最後に、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)の怪我に関する噂が入ったのでここに。
①膝の怪我の為に、ちょっとした手術をして3か月後に再びサーフする。
②1年という長い間サーフ不可能となる大手術で、将来の為にしっかり治す。

①を選択した場合、未来のジョンの膝の安定性は保証されない!?
となると、やはり②のシリアスな手術を選択することになるのか。

まだ都市伝説的なお話ですが、やはり気になりますね。


届いているウネリは、徐々に弱まっていく見込み。
女子Jベイでは、一体何が起こるのか。経過は追ってご報告させていただきます☆ @tomofuka_yeah


Women’s Corona Open J-Bay Round 1 Results:
Heat 1: Sage Erickson (USA) 13.03, Johanne Defay (FRA) 11.90, Sally Fitzgibbons (AUS) 9.70
Heat 2: Bronte Macaulay (AUS) 15.43, Silvana Lima (BRA) 13.83, Nicole Pallet (ZAF) 4.37
Heat 3: Bianca Buitendag (ZAF) 15.04, Malia Manuel (HAW) 13.50, Lakey Peterson (USA) 10.93
Heat 4: Stephanie Gilmore (AUS) 14.24, Nikki Van Dijk (AUS) 13.67, Macy Callaghan (AUS) 8.90
Heat 5: Tatiana Weston-Webb (BRA) 16.37, Courtney Conlogue (USA) 16.27, Keely Andrew (AUS) 14.40
Heat 6: Carissa Moore (HAW) 14.77, Caroline Marks (USA) 11.90, Coco Ho (HAW) 7.43



Women’s Corona Open J-Bay Round 2 Results:
Heat 1: Malia Manuel (HAW) def. Silvana Lima (BRA) INJ
Heat 2: Coco Ho (HAW) 15.50 def. Sally Fitzgibbons (AUS) 14.10
Heat 3: Lakey Peterson (USA) 13.47 def. Nicole Pallet (ZAF) 4.93
Heat 4: Johanne Defay (FRA) 14.67 def. Macy Callaghan (AUS) 12.26
Heat 5: Carissa Moore (HAW) 13.47 def. Courtney Conlogue (USA) 8.26
Heat 6: Nikki Van Dijk (AUS) 11.00 def. Keely Andrew (AUS) 10.33

Women’s Corona Open J-Bay Round 3 Matchups:
Heat 1: Johanne Defay (FRA), Carissa Moore (HAW), Bianca Buitendag (ZAF)
Heat 2: Lakey Peterson (USA), Malia Manuel (HAW), Coco Ho (HAW)
Heat 3: Stephanie Gilmore (AUS), Nikki Van Dijk (AUS), Sage Erickson (USA)
Heat 4: Tatiana Weston-Webb (HAW), Caroline Marks (USA), Bronte Macaulay (AUS)





| サーフニュース | 02:08 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.628693秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo