基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【必ずチャンスはやって来る】


10日間天気予報が発表されるようになりゴールデンウィークの天気傾向が見やすくなった。


ずらっと並んだ天気マークを見ると必ずどこかで雨マークがある事に気付く。

毎日全部がまるまる晴れるゴールデンウィークはないのだ。


雨マークこそ波が出る印!



ゴールデンウィーク予報で前半が晴れ続きなら後半が波に期待。

前半が崩れるなら後半は波がないのでお早めにとなる。


天気の周期は大体3.5日と言われている。

三日半で同じような天気が繰り返されるので、毎週同じ天気が続くのは3.5×2=7日(1週間)だから。

しかし季節の変わり目は徐々にこの周期が変わってゆく。

10日に一か所崩れるとは周期が伸びている証拠なのだ。


春から初夏の頃の雨は北から春の残っている寒気と南からは夏の暖気の寒暖差で低気圧が暴れて降る雨。

寒気が強ければ南岸低気圧になり、暖気が強いと日本海低気圧になりやすい。

温暖化の影響で日本海低気圧が圧倒的に多いので、ゴールデンウィークの雨マークとは南風で太平洋側サイズアップ、通過後は雨上がり北風で日本海側サイズアップなのだ。




波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール



TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-





| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.507836秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo