基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



ウェスタン・オーストラリアでスタンバイに入っていたWSL・CT第3戦『Margaret River Pro』
現地時間13日、いよいよメンズのR1がスタートです。

非常に強いオフショアで、強いウネリ。
ウネリが届き始めたばかりで、イマイチまとまりに欠けた為、まずはON-HOLDのアナウンスがされました。


と同時に、練習中にカイオ・イベリ(BRA)が怪我による不参加が発表され。
その怪我枠をどうするか?という訳で、トライアルで3位になっていた2名が、25分間のヒートを行います。

会場となったのは、四角く長いバレルになるノース・ポイント。
そこでローカルのジャック・ロビンソン(AUS)がメインラウンド出場となり・・・

この日は、急遽WC出となったジャックが、一番の見せ場を作っていくのでした。



強烈なゲボガバ系、更には確実に抜けられる波を見つけることさえ難しく。
CT選手をもってしても、残忍なワイプアウトを味わわなければならないようなコンディション。

12歳からここでサーフしているというジャックは、非常に自信もあった様子。
ダブルバレルを見つけ出し、8.27ptsを獲得。

またこれ以外の波でも、抜けた途端、目の前にまたバレルが出来てきて。
ジャックがとんでもない奥で出口を見つめていました。

が、さすがに深すぎて抜けられず・・・
とはいえ完全に不可能ではないかも!?という希望を残し。

荒くれ波を、誰よりもリードします。

「ここノース・ポイントをホームって感じてる。
だから本当に何の心配もしていないよ。



僕はそこでどんなサーフをしていたっけと思いながら、ただそこへ向かったのさ。」

ジャック・ロビンソン、20歳。
いつかのパイプでもトライアルを優勝し、突然世界デビューを果たした経験があります。

結局この日は、R1・H7が干潮と共にスコアになる波が見当たらない状況となり。
トップ通過となったフィリペ・トレド(BRA)でさえ、トータル6.14ptsという結果。



そして、メンズ初日はそのまま終了。
ジャック以外は、ジョーディー・スミス(ZAF)、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)

ガブリエル・メディーナ(BRA)、ジュリアン・ウィルソン(AUS)といった赤ジャージィや黄色ジャージィが強く。
唯一、朝一番で出番となったキアヌ・エイシング(HAW)が白ジャージィでトップ通過となりました。

中にはほとんど立っただけ・・・となってしまった選手もいた、とてもワイルドなノース・ポイント。
ちなみに。今回もケリー・スレーター(USA)は欠場です。

この大きなスウェルは14日も残り、オフショアの予報。
引き続きノース・ポイントになるのか?それともメインブレイクか?

どちらにしても大波勝負となりそう、男子も女子も経過は追ってご報告させていただきます☆ @tomofuka_yeah

Margaret River Men’s Pro Round 1 Results: 
Heat 1: Keanu Asing (HAW) 10.70, Matt Wilkinson (AUS) 5.33, Connor O’Leary (AUS) 4.64 
Heat 2: Jordy Smith (ZAF) 12.17, Ian Gouveia (BRA) 10.67, Tomas Hermes (BRA) 2.54 
Heat 3: Jack Robinson (AUS) 13.94, Owen Wright (AUS) 4.03, Miguel Pupo (BRA) 2.40 
Heat 4: John John Florence (HAW) 14.60, Mikey Wright (AUS) 11.87, Wade Carmichael (AUS) 8.50 Heat 5: Gabriel Medina (BRA) 10.16, Kael Walsh (AUS) 8.96, Joan Duru (FRA) 1.97 
Heat 6: Julian Wilson (AUS) 10.56, Jesse Mendes (BRA) 10.00, Dave Delroy-Carr (AUS) 3.40 
Heat 7: Filipe Toledo (BRA) 6.14, Conner Coffin (USA) 5.87, Michael February (ZAF) 2.57 

Margaret River Men’s Pro Remaining Round 1 Matchups: 
Heat 8: Adriano de Souza (BRA), Kanoa Igarashi (JPN), Yago Dora (BRA) 
Heat 9: Adrian Buchan (AUS), Griffin Colapinto (USA), Willian Cardoso (BRA) 
Heat 10: Italo Ferreira (BRA),  Sebastian Zietz (HAW), Michael Rodrigues (BRA) 
Heat 11: Kolohe Andino (USA), Frederico Morais (PRT), Ezekiel Lau (HAW) 
Heat 12: Joel Parkinson (AUS), Michel Bourez (PYF), Patrick Gudauskas (USA) 



Margaret River Women’s Pro Round 1 Matchups: 
Heat 1: Sally Fitzgibbons (AUS), Silvana Lima (BRA), Coco Ho (HAW) 
Heat 2: Carissa Moore (HAW), Sage Erickson (USA), Bronte Macaulay (AUS) 
Heat 3: Stephanie Gilmore (AUS), Keely Andrew (AUS), Mikaela Greene (AUS) 
Heat 4: Lakey Peterson (USA), Caroline Marks (USA), Paige Hareb (NZL) 
Heat 5: Tyler Wright (AUS), Tatiana Weston-Webb (HAW), Macy Callaghan (AUS) 
Heat 6: Johanne Defay (FRA), Nikki Van Dijk (AUS), Malia Manuel (HAW) 



| サーフニュース | 01:45 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.499384秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo