基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

10月3日から11日にポルトガルのナザレで開催されたAPBワールドツアー『NAZARE PRO』
WOMENSファイナルでは、鈴木彩加大原沙莉による史上初の日本人対決が行われました。

結果は、波通ライダーでもある鈴木彩加が優勝!!






パワフルな波で有名なポルトガルのナザレ。

ここで開催されるAPBワールドツアーでは、多くのプロボディボーダーの華麗なライディングと共に盛り上がりを見せています。



ロータイド・ハイタイドで波のコンディションが変わるのは、どの国も同じの様で、選手たちは波に合わせてアクションや技を披露☆

3~4フィートの波で、世界各国から集まった選手たちのアツイ戦いが繰り広げられました。




Women'sのファイナルは、鈴木彩加プロ大原沙莉プロの日本人同士の対決に!

鈴木彩加はパイプライン、ブラジルに続いて今シーズンのツアー3勝目となる嬉しい優勝。
惜しくも2位は、大原沙莉。

日本人ウィメンズのレベルの高さを見せつけました。


鈴木彩加




大原沙莉






国内だけでなく、世界のコンテストでも二人の名前は上位にランクイン。

日本人が世界で活躍する嬉しい瞬間を、またも見せてくれました♪








見事優勝した鈴木彩加プロ。

日の丸をかかげる最高の瞬間!!!

隣で同じ様に喜んでいる大原沙莉プロとの固い絆を感じられる幸せなショット☆









優勝した鈴木彩加プロより
「みなさまの沢山の応援のおかげ様で、こうしてまたナザレの試合で優勝する事が出来ました。
ありがとうございます!! 世界ツアー初の日本人ファイナルという特別な最高の舞台でサリと戦うことができて、とても嬉しかったです。」


第2位の大原沙莉プロより
「遅くまで応援ありがとうございました! 史上初の日本人ファイナルがこのナザレで実現できて嬉しいです。
これから日本ボディボードのレベルは上がっていくと思ってるので、私たちの下の世代がまたやってくれるんじゃないかと思っています! 」












忙しく世界を飛び回る彩加プロが、波通オフィスに来てくれた時、「今年は絶対に勝てる気がする!」と笑顔で話してくれたとおり、コンテストではは見事な成績をおさめてきました♪

前向きパワーで常に進化を続ける鈴木彩加プロ。

Congratulations!!!






詳細はAPBサイトから
https://apbtour.com/2017/10/hail-queen-joana-portugal/


| サーフニュース | 05:14 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.885572秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo