基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



サンクレメンテで連日開催中のWSL・CT第8戦『Hurley Pro Trestles』と、CTウィメンズ第7戦『Swatch Pro』
カリフォルニア時間14日、会場となっているロウワー・トラッソゥズでは、5ft(カリフォルニアサイズ)のセットも入り若干のサイズアップ。

メンズはクォーターファイナルのヒート2まで。
女子はクォーターファイナルまで全て進行してゆき、続々と最終日のセミファイナルに残る選手が決定していきました。


最初にスタートしたのは、五十嵐カノア(USA)とミック・ファニング(AUS)による、先日のやり直しヒートから。
結果、このヒートはカノアが再び勝利したことで、とりえあず一段落。

問題の優先権がない時点に相手をブロックしたことで、ミックにプライオリティーが渡るはずでは?
の顛末は。



実際、本人はあの最初の波をとる気はなかったようで、ミックに優先権を渡すつもりならば、きっとそうなっていたはずだしと考えていたとのこと。
ミックが手を上げてアピールしたときに何も起こらなかったので、大丈夫と思って全く気にしなかったのだそう。

あのヒートの勝利後は既に、次のR4へと頭が切り替わっていて、ヘッドフォンで音楽を聴いているときに肩をたたかれその現状を知ることに・・・
ヒートを終えて1時間も経過していたので、何が起こっていたのか頭の中は???だったカノア。

すると2階へ連れていかれ、映像を見せられるも最初は理解に苦しみ。
うんざりから、後に落胆よりは怒りが勝っていった五十嵐君。


ところが一夜明けて少しは気持ちの整理がついたところで、問題のリヒートは見事メイク。
R4ではジェレミー・フローレス(FRA)にトップを持っていかれるも、R5でジュリアン・ウィルソン(AUS)を負かしQF進出をきめました!

ふぅ、この日たった1回のヒートをこなしただけで同じQFへ行った選手が居る中、カノアは3回もヒートをこなしたのです。

「今日の3人ヒートでは、大きなターンの為に波を掴んで、いくつかのよいマニューバーを描けた。
けれどそれらは上手くリンクできていなかったんだ。



でもちょっとトギレトギレな感じで、グレイトなスコアを得られなかった。
スコアを得ていたのは、そんなに大きくなくてもターン同士がリンクしていたものだったから。

シンプルなようで、そうでもない。
明らかに集中できる他のものがあるけれど、最後のヒートでは理解して大きなマニューバーを途切れることなくできたんだ。それが効いたね。」

カノア、最終日はQF・H4で、フィリペ・トレド(BRA)との対戦が決定です。


リスタートで抗議して再び負けたミックの心境を考えても、なんだか可哀想。
新しいことを始める時、最初は混乱がつきものなのかもしれません。



どちらにしても、今後はこのようなことが起こりませんように!

カノアの言葉通り、前日までの1発大技系では数字がづらくなり。
リンクさせることが、勝負の明暗を分けるカギとなったといえそう。

それを中心に考えると、一足お先にSF行きとなったエイドリアン・バッカン(AUS)やジョーディー・スミス(ZAF)は、まさに大きなターン同士が美しくリンク。
またカノア同様にQFを控えるジェレミー・フローレス(FRA)、ジョン・ジョン・フローレンス(HAW)らも流れるような動きで勝ち上がっていったのです。

あっ、それがルールブックにもあるFLOWってことか。
隙あらばそのフローに飛びをいとも簡単に加えてくるジョンやフィリペに対し、鋭いハックを立て続けにリンクさせるエースやジョーディー。

どちらのタイプが、最後に笑うのでしょう。
そう考えると、カノアはそのどちにも傾くことができちゃいますね。



ジャッジ視点でイベントを見るとつまらなくなっちゃうかもしれないけれど、最終日は何が数字になるのか。
カノアだったら即座に判断し、上手にシフトさせることができるはず。

USオープンのアツーい結果再びを、ぜひ♪


さて、女子。こちらは全体的にシルヴァナ・リマ(BRA)が絶好調!



小さな体で大きな攻めの動きで、SFへ。

更にそれを上回ったのが、レイキー・ピーターソン(USA)
縦のエグる動きを、ノンストップで連発。

19.57ptという、男女含めたイベントを通してのハイエストをまとめたのです。
対戦したカリッサ・ムーア(HAW)は、18pt出したところで敵うことがなかった、見応えのあるヒートになりました。

レイキー、現在はサンクレメンテをベースにするようになったのかな?
ビーチで待機するボーイフレンドに見守られる中、余計な力が入っていないキレのある攻撃力が際立っています。



また自分のベッドで寝泊まりして試合に挑んでいるコートニー・コンログー(USA)、ロウワーズの波での演技が映える、スタイリッシュな動きのキーリー・アンドリュー(AUS)らもセミへ進出。

大きな波にならないことも関係あるのか、ステファニー・ギルモア(AUS)のような優雅な動きよりも。
女子ファイナルズデー進出組の4人のように、アグレッシブな動きがどんどんラウンドアップを果たす展開になっている様子。

いよいよ残すは最終日のみ。波はややサイズダウンの予報となっています☆ @tomofuka_yeah

Hurley Pro Remaining Round 3 (H9) Result:
Heat 9: Kanoa Igarashi (USA) 13.26 def. Mick Fanning (AUS) 6.73

Hurley Pro Round 4 (H3-4) Results:
Heat 3: Jeremy Flores (FRA) 15.94, John John Florence (HAW) 15.23, Kanoa Igarashi (USA) 11.33
Heat 4: Filipe Toledo (BRA) 16.13, Julian Wilson (AUS) 14.00, Bede Durbidge (AUS) 13.16

Hurley Pro Round 5 Results:
Heat 1: Adrian Buchan (AUS) 16.27 def. Jadson Andre (BRA) 14.84
Heat 2: Jordy Smith (ZAF) 13.43 def. Sebastian Zietz (HAW) 6.84
Heat 3: John John Florence (HAW) 18.40 def. Bede Durbidge 14.54
Heat 4: Kanoa Igarashi (USA) 17.00 def. Julian Wilson (AUS) 15.90

Hurley Pro Quarterfinal Results:
QF 1: Adrian Buchan (AUS) 15.57 def. Adriano de Souza (BRA) 15.30
QF 2: Jordy Smith (ZAF) 17.76 def. Frederico Morais (PRT) 16.60

Hurley Pro Remaining Quarterfinal Match-Ups:
QF 3: Jeremy Flores (FRA) vs. John John Florence (HAW)
QF 4: Filipe Toledo (BRA) vs. Kanoa Igarashi (USA)

Swatch Pro Round 4 Results:
Heat 1: Stephanie Gilmore (AUS) 18.90 def. Tyler Wright (AUS) 8.83
Heat 2: Lakey Peterson (USA) 14.17 def. Johanne Defay (FRA) 11.84
Heat 3: Courtney Conlogue (USA) 16.63 def. Nikki Van Dijk (AUS) 14.13
Heat 4: Keely Andrew (AUS) 14.40 def. Pauline Ado (FRA) 14.03

Swatch Pro Quarterfinal Results:
QF 1: Silvana Lima (BRA) 17.36 def. Stephanie Gilmore (AUS) 16.30
QF 2: Lakey Peterson (USA) 19.57 def. Carissa Moore (HAW) 18.00
QF 3: Courtney Conlogue (USA) def. Sally Fitzgibbons (AUS)
QF 4: Keely Andrew (AUS) 18.47 def. Sage Erickson (USA) 10.83

Swatch Pro Semifinal Match-Ups:
SF 1: Silvana Lima (BRA) vs. Lakey Peterson (USA)
SF 2: Courtney Conlogue (USA) vs. Keely Andrew (AUS)




| サーフニュース | 02:41 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.64559秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo