基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【これは使えそうだ!波浪警報と風の変化が判りやすくなる】


注意報や警報は気象庁が発表するものだが、梅雨のシーズンに入る2017年5月17日から警報級の発表の仕方がきめ細かになる。


まずはこの先5日以内でシビアな気象現象が起きて警報が出そうかが毎日5時、11時、17時ごとに更新される「警報級の可能性」。

特に波乗りに使えるのは気象庁HP→気象警報注意報と進み、警報注意報の種類を「波浪」を選択すると今警報が出ている所は赤色、注意報が出ている所は黄色表示になっている。

お目当てのポイントエリアを地図でクリックすれば今後注意報から警報にランクアップ(つまりサイズアップ)する可能性が一目瞭然。


更に気になる風の強さと向きも同じ頁に「危険度を色分けした時系列」があるから大丈夫。

よく見ると風向き、風の強さ、波の高さが時系列で予測されている。

台風シーズンで波浪警報が出るタイミングとその前後の風が判るわけで、特に風の向きがいつ変わるかこそ大波をクリーンな面で乗るための大切な要素。


今から練習がてら気象庁のHPを除いてみるべし。

税金がこんなところに使われていると思うとちょっと嬉しい。




波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール



TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-





| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.681823秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo