基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【ブレイクの瞬間の波の力は想像以上】


深い海の中を進み波動エネルギーは振動性の波として遠くまで旅をする。


ブレイクの無いこれらのウネリのエネルギーは波の高さが2倍になればエネルギーは4倍。

高さ3倍ならエネルギーは9倍という高さの二乗増しだ。

これは波をくぐる時も同じなのでドルフィンは倍潜れば4倍楽になるから諦めず1㎝でも潜るべし。



体験的に、ブレイクする波よりもブレイクしない波をドルフィンする方が楽だとサーファーは知っている。

ブレイクのその瞬間は更にエネルギーが加わる構造だからだ。


沖合では目立たなかったウネリも波打ち際に近づくとそれまでの「振動性の波」から「孤立波(放れ波)」に姿を変えてその旅を終える。

孤立波は海底でブレーキがかかった上に沖から波が順々に押し寄せて来るので、水量は増え波は進行の前後に膨らんだ形。

エネルギーは波の高さが2倍になれば孤立波のエネルギーは8倍になる高さの三乗増しとなる。

この原理は「津波」の破壊力と同じ仕組み。


波チェックしていてほんの少しでもサイズアップしていたらボードを押してくれるエネルギーは充分なんだ。



波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール

TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-









| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.738704秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo