基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

【風波は素直にビーチに向かってきてくれない】


日々の天気予報の中で波浪情報に高波の予想が出されていてもサーフスポットでは全く波なしという場合がある。

よく言われるのは天気予報の波とは船舶用の為沖合の事だから。

またオフショアが強くその為に沖だけで波が高まる場合も有り得る。


これらの波乗りに適していない波の特徴はその周期の短さ。

周期とは一つの波のトップがやって来て次のトップが来るまでの時間。



水深の深い所で測って周期10秒がその分かれ目。

一瞬の風が吹いてちょっとだけ波立つような場合、周期は10秒より短く台風のようなグランドスエルは10秒より長い。


自然界の波は周期10秒前後圧倒的多いので計算すると

波長L=1.56×周期T×周期T=1.56×10×10=156m。

沖合では波のトップとトップの間が156mの波はその半分の156÷2=78mの水深から海底の影響を受け始める。


具体的には向きをビーチに向けて整い始める。

波乗り出来る波がビーチと平行に肩が張ってやって来るのはこのため。


周期の短い風波は必ずしもビーチに向かって進まないのが波のない原因なのだ。




波浪コラム担当
小林 豊気象予報士プロフィール

TBSアナウンサーで、唯一気象予報士の資格を持ちサーフィン命で湘南に移住、TBS屈指の遠距離通勤者。
低気圧の位置で自分の予定を決めるくらい、天気とサーフィンのことしか考えていない。
海でお目にかかったら波の事聞いてください!



過去記事一覧
http://www.i92surf.com/blog.php?c=21-









| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.668678秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo