基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 管理者

4月23日から4月29日まで、バリに行ってきました。
スタッフクマです。

今回はサーフトリップではなく、弟の結婚式に参列するため&家族旅行がメイン。サーフィンする時間はほとんどありませんでしたが、こんなにバリという島を満喫したのは初めてでした。

バリ行きで初のJAL便。ファミリーよりも一足先にバリ入り。
乗り心地はガルーダと変わりませんが、JALのほうが機内が寒くなかったような感じ。
あと、ゲームが付いていてテトリスもどきやインベーダーゲームもどきにハマり、映画を見ていたらアッとゆう間に"ん・ぐららい"国際空港に到着。

そして泊まったホテルがジンバランの"インターコンチネンタル"


これまでの人生でこんな綺麗なホテルには泊まったことありませんよ。 マジでゴージャス

ふつうバリに来るサーファーはすぐ海に行っちゃうから、一日プールサイドで過ごすことなんて、あんまないでしょ ってくらいリラックス休暇中(ってゆうか、溶けてマス)。
初日からサーフなしで、スパ行ってマッサージしたりタナロット寺院でサンセット見たり。


波はダブルオーバーくらいで強烈ダンパーチックな波。タナロットの西側ってサーフポイントかな?
でも、島に渡れるくらい潮が引いて、もろリーフガリンチョ。

次の日、ファミリーと合流し(総勢15人くらい)、オプショナルツアーで本格的バリ観光開始。
バロンダンスに始まり 

  ケチャックダンス。
「チャチャチャ・・」
ってヤツね。
昔のアイドルグループじゃないよ
この掛け声は耳に残るね。




さらに土産屋さんにはこんなパクリ物が


ドラ・・ちゃん・・だよね、これ。

90000ルピアくらい。もろボッてます。

次の日もバリ観光へ。
ちょっと遠出してマイファミリーたちと、ブサキ寺院 --- キンタマーニ --- ライステラス --- ウブドへ。
  ブサキ寺院        キンタマーニ             ウブドメイン通り
   

ブサキはハエが凄かった。

キンタマーニもハエが凄かった。

でも、どっちも絶景でした。

  

ライステラスはとても綺麗で、空気も良く落ち着く場所でした。

おっちゃんが担ぐの貸してくれて、チップで1ドル払い記念写真。


ウブドは観光客も店の数も凄い多かったし、陽射しにちょっとやられたかな?


いよいよ今回のメインイベント、ブロスのセレモニーへ。
場所はウルワツの崖の上にそびえ立つ「ティルタ・ウルワツ」ってところ。
  

かなり良いロケーション
崖下にはニャンニャンかな?ポイントブレークが見えてました。




このあと、兄として誓約書にサインを頼まれ、祭壇に上がろうとしたとき、プルメリアの花に足を滑らせ危うくすっ転ぶところでしたが、場の雰囲気が和んだことはいうまでもありません。


最高のロケーションと天候の中、結婚式を挙げられて良かったと思います。
この日の気温は、35度を超えていました

セレモニーのあとは披露宴といった感じの食事パーティーで、
次から次へと出てくる上手い料理とお酒。

スタッフにぐっさん(芸人のね)を発見。
かなり笑顔が素敵。

酒を飲みすぎしまいにゃこうなりました。。


無事、結婚式も終えて最終日に何とかスランガンでサーフ出来ました。といっても夜明け出発で7時くらいから10時くらいまでの3時間ほど。

  

この日はバリ全体でサイズダウンしていて、スランガンもハラ?ムネ、たまにアタマくらいのミディアムコンディション。


それでも1時間くらいは貸切で乗り放題だったから満足

上はガイドのレンちゃんと仲間たち。
スランガンローカルだって。


そんなこんなで午後はフリーとなりクタへお土産買いに行き、18時ホテルチェックアウトに合わせてイソイソとホテルに戻り、最後にプールとサンセットタイムを染み込ませ、午前0時を廻ったところで飛行機が飛び立ち、帰国の途へ。。

  

| トラベル | 12:14 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.613109秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo