基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索

キッキングだけでなく、パドルを併用して漕いでいる場合、どうしても腕のリーシュが邪魔になる場合があります。

そういう時は、リーシュを気持ち長いタイプに変えると邪魔になり難いです。

ベルクロも肘の所で止めるタイプが尚良いでしょう。

しかし出来るだけキッキングで漕げる様に努力し、パドルのクセは極力抑えた方が良いでしょう。
足ヒレをなるべく柔らかいのを使えば、キッキングもし易く漕ぎ易いので練習してみて下さい。
| HowToクリニック::BB | 02:00 PM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 0.517471秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo