基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: 波通スタッフ

僕がハワイに通った数シーズンは、ビジターだけど旅行ではなく生活だったって思ってる。ルームメイトをはじめ、世界中のサーファーから刺激を受け、助けられ、そして海からも色々なことを学んだ。何回行ってもわからされることばかりで、その度に少しずつ経験と知識を増やしていった。

続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

ある日、イーストサイドの友人に誘われ、初めて入るポイントを目指すことになった上、長い板も用意した方が良いということ。ちょっとドキドキしながら、見たこともないピークを目指す。待ち合わせ場所には彼らの方が先に到着していて、既にラインナップに居る人も。遠目ながらサイズがあることが確認できるライトのみのブレイク。早速、ロコの彼らの後を追って、僕の手持ちの中の1番長い板で沖へと向かう。

かなり距離があるものの、かぶらずにラインナップに向かえる上、いきなりピークに着くため、最初は波のサイズが麻痺して小さく感じていた。知り合いばかりの貸切状態。直ぐに自分の番がきて、思い切り漕ぐと、すっと板が走り出し、何がなんだかわからない感じのままクルーズ。戻る時に人が乗っている波を見て、結構大きかったことに気づく。


続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

しばらくはノースで出来る日が続いていたけれど、カントリーサイドは風も天気もダメな日がやってきた。タウンはどうやらムネ前後の波があるということなので、各々手持ちの1番短い板を積んで、久し振りに小波で遊ぶことになった。

続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

セットが入る度に、歓声や口笛が響き、ちょっとしたお祭り騒ぎ。双眼鏡で見ていると、全力のフルパドルで、つわもの達が波をやり過ごしているのが分かる。たまにくらっている人も居たりして、見ているダケで気分が悪くなりそう。

続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

イーストサイドボーイズは、新年早々、NWスウェルが届き始めると言っていたが、朝はまだ、それほどでもなかった。パーティーをしていた人が多かったのか、4ft前後のロッキーは、思いのほか空いていたので、ゲッティングアウト。すると何本も乗らないうちに、クローズ気味のセットが入ってきた。それでも僕はもう一回沖へ出たのだけど、左へ流れるカレントの強さは、やはりサイズアップの合図だったみたい。とうとうラインナップに居た人は全員くらうセットが入ってしまい、皆、一斉に上がった。

続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

彼の家に着くと、最初に出迎えてくれたのは子豚。綺麗なピンク色で、大きさは20cmあるかなぁという小ささ。触れるとお腹が空いてるのか?僕の指を乳首と間違えて、チューチュー吸ってくる。家主に名前は?と聞いたら、ニヤリと「Bacon」だって。リアルな名前。この家には豚にやぎ、日系のお父さんの趣味で錦鯉も沢山居る。そして、敷地内には、板のシェイピングルームだってあるんだ。傍らに並んでいる沢山の板には、マスキングテープで貼り付けた、ワールドクラスのサーファーの名前が連立していた。

続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

クリスマスイヴもクリスマスも、僕らはいつもと変わらない感じで過ごした。以前に気合を入れてタウンに出向いたら、閉まっている店ばかりで、ちっともおもしろくなかったから。ビーフシチューでちょっと豪勢なおかずにした位で、後はただ、日本のお笑いのビデオを見た程度。でもこのビデオは既に何回も見てるから、ツッコミのセリフまで全て暗記しちゃってるんだけどね!

続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

まずはクリスマスの装飾の激しい、アラモアナSCで買い食いをして、女の子チェック。皆の意見がなかなか合わず、なかなか声が掛けられずにウロウロ。結局ここでは、買い食いばかりで成果なし。暗くなった頃、場所をDFSへ移動。もちろん目的は買い物ではない。入り口でジャパガを張るのだ。

すると、とうとう僕らと頭数の合うグループと意気投合。そのまま宿泊先にお邪魔することになって宴会。結局、泊まらしてもらっちゃった♪ハワイ、最高。



続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

結局、水タンクは使わずに済んで部屋に戻る。またもや僕が調理を担当し、アロハ豆腐でマーボー豆腐を調理。とはいえcook doの素での簡単クッキング。こだわりは、ごま油を使うのと、水で戻したきくらげと大量の刻みねぎを入れることかな。
夕飯が終わると、他の部屋に泊まっている友人が、日本の漫画を片手に遊びに来て、宴会モードに突入。この時期、みんなが持っている日本語の本が、色んな家をグルグル回るのだ。1勝負$1のuno大会もヒートアップ!8人居たから、1回勝つと、自分の掛け金を抜いて$7も儲かる。最後はトータルで$50くらい勝って、嬉しい夜になっちゃった。


続きを読む▽

投稿者: 波通スタッフ

次の日は早速サイズダウン。家から近いv-landで夜明けを狙って入ることになった。そのおかげで、4ft位だったケド、僕もバレルを掴めた。もちろん、昨日見た選手になりきってたよ。日差しが強くなってくる頃には、お決まりのクラウディーとなり、僕らは朝食を食べに家に戻って二度寝。寝てるか海に入ってるか、食べるか飲んでるか。ほとんど他のことはしないていない。これがバリなら、洗濯も食事の用意もしないくていいんだけどね!

続きを読む▽






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.014641秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo