基礎知識 ブログ お問い合わせ Howto トラベル 壁紙 DVD ショッピング ホーム 波情報
 過去ログ検索
投稿者: Tomomi Fukaya



17日からスタートした、WSL・CT第3戦『Rip Curl Narrabeen classic presented by corona』
オーストラリア時間18日も、セットで頭オーバーはあるサイズを残しDAY2がON。

会場となっているNSW州ナラビーンのノーザンビーチでは、風もばっちりなクリーンコンディション。
男女ともイリミネーションラウンドをこなし。



続きを読む▽
| サーフニュース | 02:11 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



4月16日からスタンバイに入っていた、WSL・CT第3戦『Rip Curl Narrabeen classic presented by corona』
オーストラリア時間17日、NSW州には南寄りのウネリが到達。

ノース・ナラビーン・ビーチにおいて、男女ともR1となるシーディングラウンドが進行していきました。
サイズ的には頭オーバー。

ビーチブレイクで、海岸線につながるように湖がインランド側に広がる地形。


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:17 AM |

投稿者: 管理者

いつも波通をご利用いただき誠にありがとうございます。

片貝漁港および新堤のライブカメラですが、設置施設の都合により設置継続が出来なくなったため、新しい設置場所にて5月に再開する予定です。


日ごろから片貝カメラをご利用いただいておりますユーザーの皆様には大変なご迷惑をお掛け致し誠に申し訳ございません。

なお、再開について詳細は、日程など決定しましたら改めてお知らせいたします。


どうぞよろしくお願いいたします。

| お知らせ | 06:40 PM |

投稿者: 管理者

【波予報するためにはウネリと風浪を区別しないとならないがそれが難しいから】


風がドラッグして海面に凸凹が出来、更にそれを風が押す。

風速が波速より大きい間はこうして風浪は発達するが、チョッピーなオンショアと同じで波の外見は不規則。

面は悪いから波乗りには楽しくない…「風が入っちゃった」という状態。


風が止むと海面の規則正しい上下動だけがエネルギーとして残り、これが遠くまで旅をするウネリとなる。


このウネリも途中で風に出会い、ある時は後押しされて更にサイズアップしたり、アゲインストが強すぎてサイズダウンもあり。

学術的にその違いを周期(波長)で線引きしようとしている。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |

投稿者: 管理者



PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYAとは。

「PARASOL -THE SURFSIDE VILLAGE ICHINOMIYA-」が位置するのは、日本有数のサーフタウンがある千葉県一宮町の表玄関とも言える場所です。

本施設は、軽飲食やコワーキングスペースなどを提供をする CLUBHOUSE(クラブハウス)を中心に、賃貸住宅の APARTMENT(アパートメント)エリア、分譲住宅の RESIDENCE(レジデンス)エリアの3つに分かれた、およそ1,500坪を有する一つのまちとも言える施設になります。

世界に冠たるサーフスポットには、海と街並み、そして文化が渾然一体となった特有の雰囲気があります。日本有数のサーフィンの聖地である一宮町でも「PARASOL」を起点として、地域と共生した新しいコミュニティを創造します。


続きを読む▽
| サーフニュース | 05:00 PM |

投稿者: 管理者



フィジカルトレーナー佐藤秀男が主宰するサーフトレーニング教室「オンライン」にて、キッズ・ジュニア年代を対象とした無料レッスンが開催される。

オンラインには無料ミーティングアプリのZOOMを使用。


キッズ~ジュニア時に獲得しておきたい柔軟性についてのレッスン内容となっている。

柔軟性がこれから先の怪我の予防及びパフォーマンス向上に不可欠な体力要素である事を、この機会に専門的な知識も含めスキルアップしてほしい。


続きを読む▽
| サーフニュース | 12:19 PM |

投稿者: 管理者

いつも波通をご利用いただき誠にありがとうございます。

4月13日正午ごろより片貝漁港、新堤カメラが停止しております。

現在、原因を調査しておりますので、復旧をお待ちください。


日ごろよりライブカメラをご利用の皆様には大変ご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございません。


引き続きよろしくお願いいたします。


【影響範囲】
・ライブストリーミング
片貝漁港
片貝新堤

・定時録画動画
片貝漁港
片貝新堤

【復旧予定】
未定

| お知らせ | 08:09 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



オーストラリア時間、10日。
NSW州ニューキャッスルで開催中のCT第2戦『Rip Curl Newcastle Cup』が、いよいよファイナルズデーを迎え。

波はたっぷり、頭半はある状況。
時間の経過に伴いクリーンな舞台となり、メアウェザーでの全ての決着がつきました。

結果は男子、イタロ・フェレイラ(BRA)
女子、カリッサ・ムーア(HAW)が優勝!


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:04 AM |

投稿者: Tomomi Fukaya



オーストラリアで開催中のCT第2戦『Rip Curl Newcastle Cup』
NSW時間9日、メンズR32とウィメンズのクォーターファイナルが進行していきました。

ニューキャッスルの波は、大分サイズアップとなったオフショア。
メイウェザーでロックスと呼ばれるエリアの、ミドル付近でリメイクっぽくなるピークを狙って競技がスタートです。


続きを読む▽
| サーフニュース | 02:02 AM |

投稿者: 管理者

【「サーフィンは心の状態である」byロペス だからあんまり数字にこだわるのもね。】


台風は中心付近の風力で「強さ」が決定される(台風の「大きさ」は風速15mの強風域がどのくらい広がっているかで判断されるので強さと大きさは別次元)。


天気予報で得られる情報で、中心付近の気圧(ヘクトパスカル)がある。

仮にP=ヘクトパスカルとすると、「高橋の法則式」では6×√(1015-P)が台風内の最大風速(m/s)と定義している。

例えば、昭和25年台風第28号は米軍占領下での気象観測であったためジェーン台風と呼ばれ最盛期は940ミリバール(ミリバールは呼称変更で今はヘクトパスカル)。


続きを読む▽
| 波浪コラム | 05:00 AM |






PAGE TOP ↑



 カテゴリ一覧

 過去ログ

 RSS



処理時間 1.440298秒

湘南,サーフィン,サーフショップ,サーフボード,ロングボード,スケートボード,ショートボード,サーフトリップ,ボディボード,テイクオフ,ニクソン,ビラボン,ロキシー,アルメリック,クイックシルバー,ボルコム,volcom,ウェットスーツ,スケボー,スノボー,バリ島,ハワイ,モルディブ,ラッシュガード,タッパー サーフポイント,サーフィンスクール
Copyright(c)2006 namitsu.com All Rights Reserved.
logo