湘南/腰越漁港エリア案内◆
 江ノ島と腰越漁港に挟まれた、湾奥のポイントでウネリへの反応は弱いので、普段はビギナー向けのヒザ波が中心。左の漁港〜江ノ島東浜までの狭いビーチだが、テイクオフの練習から始めるサーファーには持ってこいのポイント。ただし頭以上のウネリが入ると漁港の堤防からのグーフィーが厚めながらもショルダーが続く波となり、そんな時は中〜上級者向けのコンディションとなる。また、強いオンショアなどで他がジャンクな時でも比較的風を軽減しウネリがまとまっていることが多いので、そんな時も要チェックだ。
BEST SWELL 南東〜南西ウネリに反応する。
BEST WIND 北がストレートなオフショア
BEST TIDE 普段はスモールサイズが多いので、潮に関係なくワイドな波質が多いので、ミッドタイドを狙うのがベスト
BEST SEASON 台風シーズンとなる夏〜秋にかけての時期
アクセス・宿泊設備・食事処
車でのアクセス 車でのアクセス
             横浜新道              
保土ケ谷バイパス--------->> 国道1号 ------>>国道134号 
駐車場 腰越漁港内パーキングがあり。
食事処
宿泊設備
温泉
その他

to Page Top    
Copyright © 2005 i-92 Surf Report All Rights Reserved.